FC2ブログ
avatar image

男性婦人科ドクターへのモヤモヤ

201808162126496dd.jpeg

以前、婦人科ドクターは
男性と女性、どちらいいか?
という記事を書きました。

その時の記事はこちら →


誤解があるかもしれませんが
乳腺と婦人科は基本的には
女性ドクター👩‍⚕️希望です!



ただ、心無い女性ドクターに当たり、
以来、積極的に希望してない…
というイメージですね😅(紹介状除く)


だから男性婦人科ドクターに対して
(¬_¬) チッ…と感じる事はあります😤


今回の摘出手術についても
男性ドクターって、まあぁぁアッサリ


「取っちゃいましょ」
って仰いましたわー😒


確かに閉経後は健康維持に
役立たない臓器なのかもしれない(子宮卵巣)。


でも、そういう事じゃないの🤬


辛い生理を抱えてても
手術を決意しても、色々思うものなの。


なのに言葉は丁寧でも
軽〜い感じで話をされてしまうと
(躊躇う事にイラつかれたりすると)


(¬_¬) チッ…と思ってしまう😭💦


そんな時に溜飲が下がったのが
何度かご紹介している
婦人科部長の闘病記の記事です。


「婦人科部長の闘病記 Part7」はこちら →


初めて拝読した時は
ホントそれ❗️😤 と、スッキリ✨


自分が同じ様に言われても
すぐ「オッケー😜取っちゃおう♪!」
って言えるのか?


男性婦人科ドクターに聞いてみたいわ〜


女性のシンボルとも言える
乳房、子宮、卵巣(卵管)を
切除せざるを得ない事について


もう少し丁寧に、敬意を持って
話して頂けたらなぁと思います😊


ところで
最新の闘病記も興味深かったので
紹介させて頂きますm(._.)m


「婦人科部長の闘病記 Part20」はこちら →

(低用量ピル「ヤーズ フレックス」のお話など)



良かったらポチッと⬇︎ 励みになります🎶

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村


女性・婦人科ランキング

エルセーヌ

食事制限ナシ❗️でダイエット✨


スポンサーサイト